ニュース

2024-05-15
ホテル雅叙園東京にて、BLアワード2024の授賞式を開催しました。
2024-04-25
5月30日(木)セミナー「なぜ2020年までジャンプだけが常に二次創作の供給元だったのか?」の申し込み受付を開始しました。
2024-04-25
資料ダウンロード 「BLアワード2024の深層」を公開しました
2024-03-28
4月25日(木)セミナー「BLアワード2024 徹底解説ユーザー投票傾向」の申し込み受付を開始しました。
2024-03-28
資料ダウンロード 「BLコンテンツの特異性を理解する」を公開しました
2024-03-14
3月14日(木)セミナー「BLコンテンツの特異性を理解する」の申し込み受付を開始しました。
2024-03-14
資料ダウンロード 「BLと女性オタク向けコンテンツの相関関係」を公開しました
2024-03-04
腐女子マーケティング研究所所長 井出洋のコメントが掲載されました。
2024-02-02
3月14日(木)セミナー「BLと女性オタク向けコンテンツの相関関係」の申し込み受付を開始しました。
2024-02-02
資料ダウンロード 「BLアワード2024 超直前対策」を公開しました
2024-01-18
2月1日(木)セミナー「BLアワード2024ノミネート超直前対策」の申し込み受付を開始しました。
2024-01-18
資料ダウンロード 「2024年 腐女子の平均消費額と推しコンテンツ」を公開しました
2023-12-14
1月18日(木)セミナー「腐女子の消費はBLだけにとどまらない!」の申し込み受付を開始しました。
2023-12-14
資料ダウンロード 「商業BL vs 同人BLアンケート」を公開しました

IDEA

もはや「BL」という一語でくくれないもはや「BL」
という一語でくくれない

10年以上に渡りBLトレンドを追いかけ続けてきた弊社ですが、
ここ数年、「BL」を取り巻く情勢の変化には正直驚いております。

「BL」という概念があやふやになり、
さらにそこに男性同士の関係を扱う新しいコンセプトが登場する。
かつての「BL」の理解ではくくれない豊穣なジャンルとなりました。
このように「BL」のニーズは溢れ出し、
日々ユーザーが増えるにつれ趣向の多様化もとどまるところを知りません。

これからのBLコンテンツ、女性向けオタクコンテンツは、
新しいニーズに対応するために従来のマーケティングを軸としながらも、
新たな手法を求められることになります。

寄せては返すBLブームの波を、
私達は連続した流れとしてさらに拡大していきたいと願っています。

10年以上に渡りBLトレンドを追いかけ続けてきた弊社ですが、
ここ数年、「BL」を取り巻く情勢の変化には正直驚いております。

「BL」という概念があやふやになり、
さらにそこに男性同士の関係を扱う新しいコンセプトが登場する。
かつての「BL」の理解ではくくれない豊穣なジャンルとなりました。
このように「BL」のニーズは溢れ出し、
日々ユーザーが増えるにつれ趣向の多様化もとどまるところを知りません。

これからのBLコンテンツ、女性向けオタクコンテンツは、
新しいニーズに対応するために従来のマーケティングを軸としながらも、
新たな手法を求められることになります。

寄せては返すBLブームの波を、
私達は連続した流れとしてさらに拡大していきたいと願っています。